FC2ブログ
10 | 2018/11 | 12
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
プロフィール

クッキーママ

Author:クッキーママ
2008年7月~2012年7月までの
ヨーキー3兄妹の成長記録

著作権

著作権は放棄しておりません 当ブログ内の写真や動画、すべての記事の複製・転載はお断りいたします

ランキング

ブログランキングには参加していません

うちの仔プロフィール

+ シュガー +
2015.9.18 永眠

最新記事

月別アーカイブ

カテゴリ

カウンター

全記事表示リンク

全ての記事を表示する

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

スポンサーサイト

--.--.-- --:--|スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ペットの誤嚥窒息

2011.12.17 00:01|つぶやき
1839.jpg

転載2011/12/17 22:33

お気に入りのブログで知ったことなんだけど・・・
そのわん友、フレブル9歳
小さなりんご1欠片を喉に詰まらせて命を落とした

以下転載

時間が夜8時くらいだった為
動物病院に片っ端から電話したが何処も出てくれなかった

迷惑承知で友人の携帯にTEL
忙しい中 的確に教えてくれた
そして何とか詰まったりんごが取れた
が、結果助からなかったけど苦しい顔と色が戻った
もう それだけでも良かったと思う

命を奪ったたった一欠片のりんご
捨てようと思いつつ捨てられずいます

一瞬で命を落とすペットがこれから少しでも無くなるよう
飼い主さんは「とっさの時の処置」を頭に入れておくと
本当に良いな・・・と、思いました
実際その時に 出来るかどうかは別として・・・

一刻を争う時やっぱりその場にいる自分(飼い主)しかない!と思ぃました

いつもなら飲み込めるか吐けるか
どっちか出来てるはずの一欠片のりんご
それを喉に詰まらせてしまいました
もし、そういう場面に出くわしてしまった時には

後ろ脚を持ち 逆さにして肋骨の下を押し上げる
そして口の中に手を突っ込んで詰まった物を取り出す のだそぅ。

おっかなびっくりではなくね!
え?こんなに入るの?ってくらい手、突っ込めます(経験済)

喉の奥かすかに触るりんご
出てきて!との思いで必死にかき出し
やっと取り出せた!・・・のですが時既に遅し・・・
二度と息をする事はありませんでした

後に看護師さんから聞いた話
人間の場合《押す》ということもあるのだが
その場合 またその先で詰まる可能性もあるから
やはり《取り出す》のがベストだそぅ

お餅のような場合 掃除機は有効だそぅです
でも他の物はなかなか吸い取る事難しいんだそぅな・・
ペットは人間より体力が無いからなかなか難しいけどね・・・と

ペットの救命救急の講習なんかがあれば是非!受けておくこと 薦めます

が、しかし
やっぱりわんこの届く所に物を置かない!ってことが 第一・・・

実はペットの誤嚥窒息で、一番多いのが「りんご」らしい

クッキー3.03キロ
シュガー0.84キロ
ソルト1.48キロ
関連記事
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。